カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

 京都職人つくりびとは、『ここにしか無い!職人さん手づくり逸品もの・セミオーダーを扱う通販サイト』です。製造直販になりお値打ち商品をご紹介。掲載の職人さんの殆どが代々に受け継がれた伝統工芸に裏付けされた技術や技法を継承されています。江戸時代創業の老舗もおられます。お気軽にお問い合わせ下さい

毎日べにふうきを飲む日記

「べにふうきって本当に花粉症に良いの?」という疑問に、毎日飲んで実験していく日記です。

一日目(3月10日):今日は久々に鼻がムズムズして、朝からくしゃみが多く、目がかゆかったのです。
これはついに花粉到来か!と思いこんな企画を思いつきました。
とりあえず飲みました。
今の所、なんとなく鼻が起きたてよりは通っている気はしますが、まだまだ鼻をかみまくりです。
べにふうきは写真撮影の時に飲んだことがあったのですが、前より苦くない印象。
苦すっぱい感じです。


ちなみに商品ページはこちら




2日目(3月11日):べにふうきの特徴あるちょっとすっぱい感じは慣れました。今日はちょっと目が痒かったですね。
鼻も少しかみました。昨日よりは花粉自体が少し収まった感じですね。

まだまだ数日では画期的なパワーは期待できないでしょうね。
一カ月後、他の人が花粉が辛いと言っている中、「え?今日花粉あるの?」なんて言ってみたいです。
土日お休みなので一旦、休止です。次は月曜。


3日目(3月15日):昨日バタバタしていて飲むのを忘れてしまいました^^;
そのおかげで、いつまで続けるか、一日というのをどうカウントするか考えました。
飲んだ日を1日と数えて一区切りとして30日でいきたいと思います。
ってことで今日も飲んでみました。昨日の分と合わせて一日で3杯。
今日は暖かい日だったので、ちょっと目が痒くておそらく花粉が飛んでいます。でも、あまり鼻水は出なかったです。
そろそろ効果があったら嬉しいところですね。






4日目(3月16日):今日は花粉じゃなくて寒さで鼻水が出てる感じです。雪が少し降りました。
毎日鼻水鼻水言ってる気がするのでたまにはべにふうき以外のお茶の話もします。

例えば玉露は甘みがあるのですが、期待しているほど「あまーーーい!」まではいきません。
そんなお茶は添加物がめちゃくちゃ入っています。
上品な甘みがあるのが無添加で作っている永田茶園さんの玉露です。
おいしさとしては添加物を入れた方が(もちろん人体に影響の無い程度で)おいしいのでしょうけど、
一度こちらを飲んでしまうと手放せなくなります。

飲んで最初の頃は「味が薄いなぁ」なんて思った時もありましたが、最近はしっかりと分かるようになってきました(><)





5日目(3月17日):寒い寒いと思っていたら今日も雪が降りました。
合わせ技で目も痒い。こういう時こそ!べにふうきだ!
なんと!飲んでみたところ、目の痒みはあまり変わりませんでしたが、
鼻水はピタッっと止まりました!
さすが!そろそろ効いてきたのかも?





6日目(3月18日):スティックタイプもあります。
しかしホント寒い。寒さで鼻水が出るのか花粉で鼻水が出るのか分かりません。

目が痒いのは相変わらずです。
飲むと大体すぐに鼻はスーーッとするようになってきました。


7日目(3月22日):本日もスティックタイプでした。
昨日よりもめちゃめちゃ苦かったです><
どうやらお湯の分量によるようで、マグカップだと大丈夫だったのですが、
小さい目のお湯呑だと苦くてちょっと飲めなかったです。
(お湯を足したら飲めました)
やはり即効性が付いてきたようで、体内にメチル化カテキンが常駐する用になってきたのでしょうか?
飲んですぐに鼻がスッとします。

べにふうき花粉
8日目(3月23日):今日も花粉はあんまり感じませんでしたが、
鼻はむずむず。
飲んですぐしばらくは保ちますが、30分ぐらいかなぁ。
それぐらいでまた少しだけグズります。
まぁまた飲めばいいだけのことです(b^^)



9日目(3月25日):やってしまいました。昨日バタバタしていて飲み忘れました。
災害用の長時間点くロウソクの件で中村蝋燭さんと話しておりました。
まぁとにかく今日も『ほぼべにふうきな毎日』です。
メチル化カテキンパワーが効いてくる・・・かどうか分かりませんが飲むとピタっと鼻水が止まります。
特にスティックタイプはティーバッグより濃縮して飲めるのでより効果的なのでしょう。

(たまには外の写真です)

関東の方で道端に黄色い粉末がよく落ちているから「放射能関係じゃないか!」って騒ぎがあったそうですが、
どうやら花粉だったそうです。
う〜ん・・・


べにふうきなほぼ毎日
10日目(3月28日):今日は暖かかったのですがあんまり花粉症ひどくなかったです。
効いていたら嬉しいですね。
なんだかよく分からないですけど風邪薬を渡されました。
くしゃみとか咳とか鼻水とか全然無かったのですが。
べにふうきで飲んでみましたが、良かったのかなぁ。



11日目(4月1日):さぁ、10日目と11日目の間に3日間ぐらい間がありますね^^;
いつも飲む時間があるのですが、その間に外に行ってるとすっかり飲めなくなってしまいます。困ったもんだ。
スティックタイプは底に溜まりやすいのでスプーンを使ったりしますがそれでも結構底にたまりやすいです。
しかしこの写真を見ていると温泉に入っているように見えて、温泉に行きたくなりました。
そういえば、五条は桜が満開でした。



12日目(4月2日):花粉がひどいとなんだか顔も乾燥してしまいます。
とりあえず四の五の言わずに飲んでみたらだいぶ落ち着きました。べにふうき様様です。
今日は茶菓子がありました。稲荷神社の近くで老舗の大学芋みたいです。
甘すぎないのがいいですね。


13日目(4月4日):今日はひどいです。今年最高の花粉日和です。
思わず今日は朝と夕方と二杯飲みました。
一杯で1時間ぐらいは効いてきたかな?時間が長くなっているような気がしないでもないです。
桜もけっこう咲いているし、しばらく花粉日和は続きそう



14日目(4月5日):今日も晴れていたのですが、あんまり花粉ひどくなかったですね。
ちょっとムズムズっとした時に飲むとピタっと収まりました。
素晴らしい!
しかしいくらかき混ぜても底に残ります。これがちょっとだけ苦いんだ・・・



15日目(4月11日):いやはや、だいぶ日が飛んでしまいました。面目ありません。
花粉はちょっと本格化してきたっぽいですね。
今日は枚方のワッフルがおやつでした。




16日目(4月12日):だいぶべにふうきスティックタイプが無くなってきました。
どうやら私以外にも飲んでいるのがいるみたいです。
やはり飲むと1時間ぐらいはマシになります。



17日目(4月13日):久々にティーバックタイプを使いました。
味の薄い濃いはあまり感じませんでした。
色はでも薄いなぁ。


18日目(4月19日):まさかこんなに毎日飲むだけのことすら達成出来ないとは・・・。
飲んでて写真を撮り忘れた日もあるにはあるのですが、全然「べにふうきな毎日」じゃないですね(_ _)

しかもですね、私以外にも飲む人間が出てきたせいか、もう残りストックがありません(;==)

30日分は十分に用意したつもりですが、残り3つぐらいです。
さすがに売り物に手を出す訳にはいかない。(今まで使っていたのは撮影用に箱の蓋を開けたものでした)。

おそらくこのままだと20日目で完結を迎えることになります。

私以外にも飲む人間が増えたということは、それだけ効くかおいしいか、どっちかってことだとポジティブに考えましょう・・・




4月27日:なんだか残り少ないと思うとべにふうきを飲む気になれずにまだ残っています・・・。
最近雨が多くて花粉がそれほどでもないのも要因でしょうか。
代わりに今日はほうじ茶です。温まります。


19日目(4月28日):今日はとんでもなく鼻水が出た日でした。
雨も降っているし花粉じゃなさそうなんですけどね。
なんだか昨日のほうじ茶に色が似ていますが、べにふうきです。
残り2袋となったのですが、いつも通りの変わらない写真ですね。


べにふうきな毎日終了

更新が遅れていましたすみません。
結局20日目を迎える前に全部無くなってしまいました。
また、花粉がだいぶマシになってきて飲まなくてもいいかな?なんて思ってたら本当に季節が過ぎてしまいました。
10年前は鼻水がひどくて夜眠れないぐらいひどかったのですが、最近そこまではきつくないんですよね。

中途半端な最後になってしまい申し訳ありません。

結局、一ヶ月半で19日飲みました。

二日に一回ぐらいのペースでしたが、後半効いてたのかなぁ?よく分からない感じでしたが、「飲んで1時間ぐらいはだいぶマシになる」のは実感しました。
ものすごい行列の出来ている耳鼻科に並んでちょっと体には刺激の強い薬をもらうよりはべにふうき緑茶をオススメしたいです。


そんなオススメしたいべにふうき商品ページはこちらから。
http://kyoto-tukuribito.jp/SHOP/1D2N6535.html