カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

 京都職人つくりびとは、『ここにしか無い!職人さん手づくり逸品もの・セミオーダーを扱う通販サイト』です。製造直販になりお値打ち商品をご紹介。掲載の職人さんの殆どが代々に受け継がれた伝統工芸に裏付けされた技術や技法を継承されています。江戸時代創業の老舗もおられます。お気軽にお問い合わせ下さい

京都和ろうそくの達人

田川氏タイトル

和蝋燭
全国でも和蝋燭を作られているのは少なくなってきており、
こちらでは毎年全国のお寺などに何万本と発送されています。





ベニシアさんの放送内容はこちら

和蝋燭の達人

創業1887年、和蝋燭の老舗を守り今に伝えている職人さん。
 神秘的な暖かい炎はほんものの和ろうそくの証し、
心やすらぐ炎を一人でも多くの人に知ってほしいと店主田川氏は言う。
 そもそも和蝋燭の起源は室町時代にミツバチの巣からとった「蜜蝋燭」が唐から伝わり朝廷や寺院で使われていた貴重な照明具でした。江戸時代に急速に普及し一般に使われ出しましたが、近年の手軽な洋ロウソクの普及や、様々な時代の変遷の中で材料の供給が不安定となりながらも何とか昔ながらの材料や手作りの工法を守られています。
けれど、何時まで守りきれるかは分からないそうです。
 和蝋燭は各地で様々な手法で作られています。京都では、昔から朝廷や寺院で多く使われていましたので何時の時代も切磋琢磨して技術を競っています。今も一本一本を手作りする伝統的な手法が多く残っています。守り育てる職人の暖かな気持ちの炎をご堪能ください。
【写真】(有)中村ローソク 代表取締役:田川 広一 商品を見る 


中村ろうそく

「和蝋燭を皆さんに知って頂きたい」

そう、熱を持ってお話になられます。
現在では、和ろうそくを作られているお店は全国でも十数店舗しかありません。

それは日常に使う蝋燭が時代と共に
安くて、炎が安定する洋蝋燭に換わったからです。

確かに和ろうそくは作るのに手間暇が掛かりますので自然とお値段も掛かりますし、
また炎が安定しないのも廃れていく理由の一つです。

特別な日に「和ろうそく」

しかし和ロウソクの特徴は、

・炎が強く風が吹いても消えないので、お墓参りにぴったり。
・風もないのに揺れるさまは、自然素材からの贈物!見ていて飽きません。
・香る匂い。ハゼの実などで作っているので少し匂いがします。
・すす(油煙)が出にくいので、お仏壇などの汚れが少なくなります。お掃除が楽になります。
・洋ろうそくより長時間、炎が保ちます。

など色んな長所もあります。


  

■テレビ番組出演履歴
2010年 「京都大原ベニシアさん」出演
2010年7月「京都・心の都へ」出演
2012年3月さすらい「署長シリーズ」にて店舗出演
2012年12月24日 毎日放送「ポテトな時間」出演
2013年8月11日 テレビ朝日「シルシルミシルさんデー」出演
(この他、もっと以前の番組や、雑誌や本などにもご出演されております)


京蝋燭 なかむら

和ろうそくの制作過程はこちら↑

もっと和ろうそくを知りたい方はクリックして下さい!

絵ろうそくバナー

桜爛漫 碇型4号 香りつき絵ろうそく(ローズ香) 碇型2号 京乃四季

 和蝋燭絵付け2号セット燭台 和ロウソク4号燭台付き
(写真をクリックすると商品ページに飛びます)

一本一本、職人の手描き絵ろうそくです。

様々な柄がありますのでお好きな柄をお探し下さい。                        


女性へのプレゼントにもよく買われます
約¥2,000円〜3,000円

碇型木蝋バナー

 


(写真をクリックすると商品ページに飛びます)

棒ろうそくを本格的に使いたい方はこちら。

約¥2,000円〜5,000円

ロウソク用品バナー

燭台ピンク 丸燭台 手持ち燭台

芯切 芯切り大  両手芯切り
和蝋燭可愛いお地蔵さん燭代 行燈燭台 壁にも掛けれる便利燭台
(写真をクリックすると商品ページに飛びます)

和蝋燭の扱いは、こういった芯切りと燭台は必ずご用意してください。

¥1,000円〜7,000円



おつかいもの本舗体験教室和蝋燭絵付け体験工房
こちら京都駅近くで中村ローソクさんの絵付けの体験工房があります。
ご興味が御有りの方は1名様からでもご紹介させて頂きますので、
まずはつくりびとにお問い合わせ下さい。

中村ろうそくバナー

こちら商品一覧ページです

絵ろうそくバナー 棒ろうそくバナー ろうそく用品バナー

クリックすると各カテゴリにいきます

 

京友禅デニムの達人

つくりびと 白石多寿子



※なお、再生終了後に表示されるものは、
当サイトとは一切関係がございませんので、あらかじめご注意下さい

京友禅デニム工房 「TAZU

「京友禅デニムとの運命的な出逢いは父の導きか…。」

 工房で製作・運営されているのは、白石多寿子氏。

 「古い物を活かし、新しいものと組み合わせ、伝統として残るようなモノを作りたい」と目を輝かせて語る。その意欲には圧倒的な確信が感じられた。

 白石氏は、30年以上もステンドグラスを作り続けておられましたが、薬品が身体に合わずに製作を断念された時に出逢われたのが友禅型である。その出逢いは運命的であったと氏は語ります。

 もともと、お父様が昭和18年、まだまだ戦争中であった頃から、型染めの工房をされていて今は、京友禅型染部門の伝統工芸士であるお兄様の橋本孝司氏に引き継がれていた。世も変わり、古い型を整理して処分するのに2000枚ほどの型を家の前に出して処分される寸前にたまたま白石さんが訪れたという。

 瞬間的に「もったいない」そして、衝撃的な何かを感じたと言われています。スグにお兄さんに相談され、快諾、数時間後に処分されるはずの型は残りました。

 当時を振り返って亡きお父様の引き合わせだったのかなぁっと遙かな方角を眺めポツリ!

 ところが、これからが大変でした。この型をどうして生かそうかと、それぞれにその道のプロであったお二人で試行錯誤が一年続き、今の「京友禅デニム」に至った。

 「もったいない」という思いで、橋本氏がとっておいたジーンズに型染めをしてみたが、正絹生地のように思い通りには糸目も彩色も定着しない。研究に研究を重ねやっと彩色も滲まない洗っても落ちない京友禅デニムに仕立て上げる事が出来た。

 それから、5年の月日が経ちましたが、お二人でまだまだ新しいモノに挑戦を続けている。

橋本孝司

京友禅型染部門 伝統工芸師 橋本孝司氏(橋本染工所)

糸目の調合と抜洗を担当

TAZU 下絵

拘り

 橋本染工所に残る、昔の型(左写真)。今はもう作れない材料と繊細な技術を大切に保管されています。風神・雷神は、俵屋宗達の描き上げたものを図案化しています。着物の下絵として残っていたものを橋本氏がデニムに染色する用途に合わせ図案化しました。

 京友禅は手描きで一反一反を仕上げて行きますが、型を起こす事で同じモノを大量に作ることができる優れモノです。けれど、一反の着物を仕上げるのに通常で200300枚の型を起こさないと着物が仕上がりません。昔の版画のような、今のシルクスクリーンのようなモノを想像して頂ければ分かり易いかも知れません。

京友禅デニム

京友禅デニム制作過程です
もっと京友禅デニムを知りたい方はクリック!↑ 関西ゼクシィに掲載されました
11月号関西ゼクシィにTAZUさんの箸袋が掲載されました

受注生産です。
2011/5 京友禅デニムは受注生産とさせて頂くことになりました。
製作に約1〜2か月程度時間を頂けるようお願い致します。
現品で近い柄などがある場合はメールで写真などをお送り致します。

京友禅デニムTAZUバッグ

¥15,360円〜49,900円

ショルダーポーチ ソフトショルダー

柿渋染 糸目描・梅 ショルダーポーチ ラウンドショルダー

京友禅デニム柿渋バッグ

(写真をクリックすると商品ページに飛びます)

京友禅デニムTAZU手提げバッグ

¥4,150円〜73,500円

ハンドバック 光琳梅(ピンク)

京友禅デニム手提げ

京友禅デニムパソコンバッグ 京友禅和柄化粧ポーチ

京友禅雷神トートバッグ 京友禅ハンドバッグ 京友禅デニムトートバッグ
(写真をクリックすると商品ページに飛びます)

京友禅デニムTAZU]小物バナー

¥2,100円〜14,700円

カードケース10 橘の熨斗目 BOOKカバー(文庫本用) 更紗花格子

(09/03BOOKカバー新しい柄が入りました)

袱紗・小物入 うさぎ 三連二折れ財布(小銭入れ付) けし

                                (財布新作柄を追加しました)

京友禅デニム長財布
(写真をクリックすると商品ページに飛びます)

阪急デパート展示会 阪急デパート展示会

TAZUさんは特に精力的に地方の展示会に出向かれることが多いので

お近くのデパートに行かれた場合は、是非とも一度ご覧下さい。

京友禅デニム 川西阪急にて。2009年6月
左)09/05松山にて    右)09/06川西阪急

小倉展示会京友禅

一年に一回、毎年「ギャラリー雛蔵」でギャラリーを開いておられますので

来年もご期待下さい!

京友禅柿渋染めブックカバー

情報はトップページに随時載せています。

京友禅デニムバナー

こちら商品一覧ページです

友禅デニムショルダーバッグバナー 友禅デニム手提げバッグバナー 友禅デニム小物バナー

クリックされると各カテゴリにいきます

清水焼の達人

清水焼の達人


和食器贈答用
軽快なお茶碗やお湯呑を是非、結婚祝いや退職祝いなどのプレゼントなど、色んな用途にお使い下さい。
こちらの描く「麦わら」という縦ストライプの柄で、上下に真っ直ぐハッキリと描けるのはほぼこちらの窯元さんのみです。

嘉豊清水焼誤差一ミリ


↑こちらクリックすると清水焼の製作過程です。


京焼 清水焼窯元 嘉豊窯 四代目 坂口 進 氏

「土は分厚いモノと思われがちだけど、薄くて精巧な土の素材を生かした暖かみのある陶器を作るのが自慢!」

清水焼発祥の地の碑近く五条通りを少し入ったところにある 清水焼窯元 嘉豊窯

明治35年「丸芳」として京都五条坂で創業。

「野々村仁清」「尾形乾山」が作り上げた伝統を守り、現在にアレンジをしながら引き継いでいます。

清水焼嘉豊陶苑職人画像 

 ロクロでの誤差は1mm以内だそうだ。
表面のひび割れ模様は土の証し、長年使い込むと
それがマイ陶器の味となる。

 嘉豊窯が作る陶器の厚さはモノによって平均1ミリ程度だそうだ。まさに匠の技!

 もっと薄くも出来るがあまり薄いと陶器の温かみが
なくなるので今の薄さがベストの厚みらしい。
もちろん器の大きさによって厚さは変えていきます。

美術学校時代に知り合われた奥様が
専門に絵付けをされている。

 十草(千筋とも言う)模様を器の中まで
描くことが出来るのが嘉豊窯の自慢の一つ!

他ではまねの出来ない絵付けの技術です。

 今の納め筋は問屋さんを通して地元京都の
料理屋さんやデパートが主流らしい。
単品ものとは違い料理屋さんのお膳に並ぶ為、手作りであっても同じ型に揃えて行く技術が必要になる。

清水焼職人

  

※なお、再生終了後に表示されるものは、

当サイトとは一切関係がございませんので、あらかじめご注意下さい

清水焼ヘッダー嘉豊陶苑

もっと清水焼について知りたい方はこちら↑

製造過程などを載せています

清水焼ご飯茶碗バナー

仁清染 十草 吸型飯茶碗 仁清染 内外十草 吸型飯茶碗 仁清染 麦わら 吸型飯茶碗

仁清染 四色十草 吸型飯茶椀 清水焼茶碗湯呑セット 清水焼お食い初めセット

清水焼夫婦茶碗桜小紋 清水焼夫婦茶碗円山桜セット 京焼き夫婦茶碗
(写真をクリックすると商品ページに飛びます)

単品¥3,600円〜4,620円 ペアセット¥6,420円〜8,040円

清水焼湯呑バナー

仁清染 麦わら 吸型湯呑 仁清染 四色十草 吸型湯呑 仁清染 十草 吸型湯呑

清水焼夫婦湯呑 清水焼夫婦湯呑円山桜 清水焼夫婦湯呑小紋セット
(写真をクリックすると商品ページに飛びます)

単品 ¥3,150円〜3,880円  ペアセット ¥6,420円〜6,780円

清水焼カップバナー

仁清染 麦わら コーヒーカップ 仁清染 麦わら マグカップ 仁清染 麦わら スープカップ 

清水焼ビアグラス
(写真をクリックすると商品ページに飛びます)

単品 ¥2,280円〜7,200円  ペアセット ¥3,500円〜13,200円

吸皿バナー

仁清染 内外麦わら 吸皿 清水焼食器

単品 4,800円 ペアセット 8,400円

清水焼鉢物バナー

仁清染 十草 四角小鉢 仁清染 十草 八角小鉢 仁清染 編笠 変形小鉢 仁清染 内外麦わら 平鉢6.5寸
(写真をクリックすると商品ページに飛びます)

単品 ¥5,400円〜8,600円 ペアセット8,600円〜16,000円

登録商標

こちらは嘉豊さんの登録商標です。

清水焼嘉豊陶苑バナー
商品一覧ページはこちら

お茶碗バナー カップバナー 吸皿バナー.jpg 湯呑バナー  鉢物バナー
クリックされると各カテゴリにいきます

西陣織袋物の達人

SIO職人タイトル


西陣織袋小物工房 潮(しお)

 茶道具やお仏壇屋さんの用品をお作りしています。「キッカケはひょんな事から」と弘原海房子(わだづみ ふさこ)さん

 老舗四代目織屋さんから生地を頂き、袋物を専門に作っている。この業界は誰もやり方を教えてくれない。商品を分解して試行錯誤の末に今の製法に辿りついた。安定して作れるようになるのに一年くらい掛ったそうだ。


西陣職人画像『自分一人で型から考えたので、今は特注の商品も型紙を起こして作る事が出来る。西陣織の本物の正絹生地の手触りや繊細な図柄・色彩を楽しんで頂けたら嬉しい!』と語ります。

西陣織はご存知の通り、織る糸を先染めし緻密な計算の紋織物です。江戸時代に入って日本でも織られるようになりました。特に京都は水の豊かな自然に恵まれ、長く続いた王城の地、文化の発達した地域で彼等の要望を充たす為に発達した最高級織物です。

 色彩豊かで様々な文様があります。小さな連続文様から大きな図柄まで織る事が出来、また多種多様な織技法があります。茶道具やお寺の装飾、着物・帯だけではなく表具・巻き物・書画帖などとさまざま商品に使用されています。「金襴緞子」という言葉が似合う西陣織は一般的に他の織物よりタテ糸が多く艶やかで華やかな風合を醸し出しています。

西陣織工房<潮>

西陣織の製造過程

もっと西陣織について知りたい方はこちらをクリック↑

念珠バナー

念珠袋(正絹)唐花に紗綾形 念珠袋(正絹)唐 草マチ 念珠袋半月(交織)鳳凰紋
(写真をクリックすると商品ページに飛びます)

¥2,890円

西陣織財布カードケースバナー

京美人ご用達!西陣織和財布
人気No1☆¥2890円 

西陣織茶道具バナー

小帛紗青梅小花 三折れ帛紗青海波に梅鉢文  数寄袋青海波に梅鉢文

¥3,300〜7,890円

西陣織潮バナー
商品一覧ページはこちら

西陣織財布バナー  西陣織茶道具バナー  西陣織お念珠入れバナー
クリックされると各カテゴリにいきます

ガラスの華工房

福岡県ガラスの華工房
(ガラスの華工房 高橋なる美 氏)

全国の古ガラスを集め、市や蔵を回って古民具と合わせていく。
その素材の希少さもさることながら組み合わせた時の綺麗な光の調律は高橋氏にしか出来ない。
現在は福岡県で『ガラスの華工房』を開いておられ、全国の展示会やギャラリー、即売会などに出て
多忙な毎日を送っておられます。

ガラスの華工房


『最初は割れた壺がキッカケだったの』

とステンドグラスとの出会いを話されます。

『元々ステンドグラスをやってたんだけど
どうしても他の人と同じ物ばかりで。
ある時、割れた壺があってはめてみたら
予想以上に良くって!』

今ではガラスの仕入れのために
全国の蔵や市を見まわったり、展示会などで
年に100日以上外に出るほど多忙。
製作が追いつかず、展示会場で
体験工房をしながら製作することも。

『展示会はとっても疲れるけど、
毎回新しい出会いがあって本当に嬉しい。
だからまだまだ続けたいの』

重たい古民具を女手一つで発送梱包し、
飾り付けまでもするのはやはり大変な労力。
でも色んな方々とお話しするのが好きで、
今でも弟子入り志願者がたまに来るのだとか。
福岡の「ギャラリー樹庵」での展示は毎年恒例でやられているそうです。
ステンドグラスネックレス

ガラスの華工房
商品はこちら

京都がま口工房Time

京都がま口工房
京都がま口工房 泰夢〜Time〜

 お客さまお一人おひとりの要望にあったものを作るのが面白い、と折井泰幸さん

 
元々、和装袋物工房の家系で、学校を出てすぐ兄の所で修業。22歳で独立。
しかし「この先ずっと袋物だけで良いのだろうか」と思っていた所に
一人のお客様から革で袋物を作って欲しい、という珍しい依頼が。
それが最初の革との出会いのキッカケだったそうです。


京都がま口バッグTime

・鞄を作る魅力について教えて下さい
 
 これまでも作り手としてお客様のご要望に
どうすればご
満足して頂けるのかと、
考えながら取り組んできました。

「思った以上の出来映え」「イメージどうりに作ってくれた!」とお客様に喜んでいただく事にやりがいをもってきました。
 このがま口バックもそうですが、自由に作る物に関しては革を見てからどんな形にするかを決めていきます。
 同じ革でも表情や厚さが少し違うだけで作る手順や手間に一工夫を掛けたりします。
見えないところの補強もしっかりさせて頂き、素材も本物を選んでいます。「安い中国製品等と違う!」それが分かって頂いた時は本当に嬉しいですね。

・京都がま口工房Timeのメッセージ

 まだまだ発展途上で進化していっています。
「有りそうで無かった」とお客様によく言われるのですが、そういう他に無いバッグを作っていきたいですね。
現在は店舗というものを持っておりません。
 手作り市などに出て直接お客様からご意見を聞いたりし、一人ひとりのご要望でバッグを作っています。
他府県からわざわざ買いに来た、と言われた時は嬉しかったです。
 最終的にはバッグを見ただけで、「あっ!Timeのバッグだ!」って私の顔を思い出してもらえるようになっていきたいですね(笑

がま口工房Time

京都がま口バッグ

(写真をクリックすると商品ページに飛びます)
*1寸=約3cm/口金のサイズです。バックのサイズは商品頁でご確認ください。
*全て本革です。革の色はイメージです。各商品頁の革見本からお選びください。
価格は全て税込み価格となっています。

ちょっとそこまで!に便利、。ミニショルダーバッグ
昔懐かしい車掌さんバッグ
たっぷり大容量!

カジュアルバッグ
がま口財布親子
26,300
41,500
6,480円(set価格6,000

大玉Wがま口
大玉Wがま口
がま口バケツ型


紐を使って万能3way!
<希少>がま口リュック(7寸)

37,030


刻印
ラフ絵を頂きましたらこのようにオリジナル刻印をお作りして革に圧すことも可能です。
イニシャルなど文字だけも出来ます。

がま口工房ギャラリー
京都がま口工房さんのいつもとちょっと違う作品一覧はこちらから

ウェスティンホテル大阪

送料について
送料は全国一律500円。
10000円以上お買上げ時は無料
※ただし北海道と沖縄等その他離島は一律1080円掛かります。

お支払い方法
お支払は先払いとなります。

銀行振込・郵便振替・後払い・コンビニ振込をご希望のお客様は、弊店からの受注確認メールが届きましたら、お手数ですが一週間以内にお振込をお願いします。
一週間以内に振込が確認されない場合は、恐縮ですが取り消しをさせていただく場合もございます。

入金処理確認後のご発注・ご発送となります。ただし、代金引換をご利用の場合は、商品の配達時にお支払い下さい。

※コンビニ払いはシステムの都合上、銀行振込などよりも入金確認の日数が掛ることをご了承ください。到着日をご指定される場合は、銀行振込や代引きをご利用下さい。

●銀行振込・代金引換OK

クレジットロゴ
●NP後払いOK
NP後払い

お届け
親子財布は、お振込後1〜3営業日以内の発送を致しますが、
がま口バックはセミオーダー形式となっていますので、受注を承ってからの製作となります。
只今、製作期間を約2ヶ月頂いております
。ご了承くださいませ。

万一、破損などがございましたら、相応のものとお取り換えか、全額返還致します。

お問い合わせ
ご質問・ご意見ご感想などお寄せ下さいませ。
お問い合わせフォームはこちら

送料・お支払いについて
送料等の詳細はこちら

2、友禅デニムTAZU・ガラスの華工房合同ギャラリー








次回、2010年も10月25日から一週間、

ギャラリーをされる予定です。

宜しければ是非足をお運びください!

有機オーガニック茶の達人

有機茶の達人

永田茶園 無農薬茶



◆「正真正銘の農薬・添加物不使用の有機オーガニック茶です!」

■「創業の志」を今も大切に

 こちらは永田茶園という京都宇治・和束町のお茶農家の職人さんで永田恭士さんです。
永田茶園は恭士さんの祖父にあたる「永田愛二郎」氏が、人災や天災など、様々な不運を乗り越え、創業されました。
 永田茶園のモットーは安心・安全です。
 愛二郎氏が勤めていた茶園で、自分自身の体調を悪くしているのは、大量生産を重視した、安心・安全を二の次にしか考えない栽培方法だと確信し、安心して飲んで頂ける、本来の身体に良いお茶を作って提供したいと考えました。

オーガニック農園

・「ここなら負けない!」を教えて下さい
 
 絶対負けないものなら「健康」ですね。
オーガニック認定を受けるためには本当に多大な苦労があります

畑に農薬や科学的肥料を使わないのが条件で、厳しいことに隣接する農家の畑も農薬を使ってはいけません。
全て人の手で虫や雑草を取り除きます。
家庭菜園などやっておられる方はこの辺りの苦労は分かって頂けると思いますが、
ここで断念される所は多いです。
ただうちの自慢は祖父の代からずっと有機・農薬不使用でやってきたので、他の畑と有機の年季が違い畑の品質は比べ物にならない。
そこは絶対負けない点ですね。

 おいしさもこだわりです。添加物を入れないので味の調整が難しいものですが、随分、品質も向上していますので、昔の有機茶と比べかなり品質もアップしています。
 是非うちのお茶を飲んで頂きたいです。

・メッセージがあればお願いします

 祖父の愛二郎が他のお茶メーカーに勤めていた時に、体を壊したのが農薬不使用栽培のキッカケでした。単純な過労ではなく、茶畑に散布しているが農薬が悪いんじゃないかと思ったそうです。その時代は大量生産の時代で体に悪い農薬や添加物を入れるのが当たり前の時代だったそうです。
 そこで一念発起して私財を投げ打って作ったのが今の「永田茶園」でした。
その時代は農薬不使用なんてアホなことやってるなぁと皆からかわれたそうです。
 でも「体に悪い食べ物作る方がおかしい」と祖父はずっと続けてきました。おかげさまで今は日本だけではなく、海外の認定を4つも取られてヨーロッパやアメリカなどに出荷されています。
 永田茶園の「長生き茶」なんて言われることもあり、是非とも有機茶(オーガニック茶)に関心がある方はお茶を試して頂きたいです。



有機茶職人


お茶への想い

 昭和45年頃の事です。創業者の永田愛二郎氏は、”お茶”がそのものの味で
生産されず、当然のように添加物を混ぜて甘みや旨味を加えてから出荷されているという現場を目の当たりにしました。 

  添加物だけではありません。化学肥料に農薬が当たり前に使われ、収穫量を競って大量生産に重きが置かれて作られていたお茶が、健康に良いとはとても思えなかったそうです。

  こうして当時のお茶作りに疑問を持った愛二郎氏は、家族にも安心してすすめられる、お茶そのものの味・品質が活きた”本物のお茶”を自分で作り出そうという、強い信念のもと『永田茶園』を創業されたのです。

私たちが作っています!

■安全の証拠!!
<有機JAS認定・JONA認証・オーガニック国際認定OCIA,NOP,ECOCERT>取得しています


 
地道な土壌探しから始め何年もの試行錯誤を繰り返し、”人にやさしく環境にやさしい”にこだわり続ける永田茶園のお茶は、農薬を使わず『完熟堆肥』を用いた有機栽培茶として、その品質と安全性が認められています。

 今では国内・海外(アメリカ、ヨーロッパなど)31カ国から需要があり、輸出供給もされております。
 また、厳しい有機JAS認証・JONA認証・OCIAインターナショナル・NOP認証、ヨーロッパの厳しい基準をクリアしたECOCERT認証もサブで取得しており、毎年の認定も継続クリア中!実績のある「安全」「高品質」のお茶という事が証明されています。


有機JAS:有機JASとは種まきや植付け前、最低2年以上にわたって原則として化学肥料や農薬を使用せず、たい肥などの有機肥料により作られた農産物や、その加工食品に付けられるマークです。

OCIA:海外の認証機関で独自基準にてオーガニック認証を行っています。アメリカ国内で「有機」(organic)と表示するためにはNOP認定を取得しなければなりません。OCIAでNOP認定を取得した場合、USDA(米国農務省)マークとOCIAマークを表示することができます。
USDAマーク:USDA(United StatesDepartment of Agriculture)米農務省の事をさす。米国では2002年10月より全米統一認定基準であるNOP(National OrganicProgram)が施行されています。現在では、米国農務省による認可を受けた認定機関のみが USDA Organicマークを付けることができます。オーガニックとは、殺虫剤や化学合成肥料を使用せずに栽培したもので、遺伝子組み換え、食品照射、添加物などの使用も認められません。
No ImageECOCERT:フランスのトゥールーズに本拠をおき、ヨーロッパを中心として世界20カ国以上の国で約7000の有機栽培業者と800の加工業者に関与し機能している国際有機認定機関。オーガニック認証団体の世界基準ともいわれています。完全に独立した公平な立場にあり、検査員は農業と食品科学分野の技術者で構成されています。
ECOCERTの認める有機生産物とは、ヨーロッパの有機に関する法律に基づき生産された非加産物、加工産物のことをいい、認定を継続するためには、一年に一度の年次査察を受ける必要があります。
JONA認証:IFOAM(国際有機農業推進連盟)のオーガニック基準に基づき、JAS法とは別にJONAが独自に実施するインターナショナル認証。IFOAMの活動に興味のある方、あるいは有機食品を外国に輸出しようと考えている方は、ぜひ挑戦を。なお、IFOAMインター認証マークを使用するためには、認証を受けた方とJONAとの間で使用契約が必要です。


JONA認証 OCIA USOCIA EC


長生き茶一覧

長生き茶製品一覧


1kg以上での大量販売、まとめ買い、業務用販売もしております。(100kgや200kgでも大丈夫です)
お問い合わせ下さい。

リサイクルガラスの達人

リサイクルガラスの達人

ガラス工房〜善〜

「常に新しい物を作り続けたい」

 滋賀の彦根市にガラス工房を構える牧野さん。
同じ展示会や手作り市などの仲間からは親しみを込めて「善(ぜん)さん」と呼ばれます。
 非常に親しみやすい人柄を持ち、その性格が製作するガラスに反映され、柔らかくて見ているだけで暖かくなるガラスを生み出します。ガラスを初めたキッカケは親友の突然の逝去から。何かをしたいという想いが強くなり、縁があったガラスにのめり込み、もう10年になるそうです。
 口コミから広がり、雑誌の取材は何軒も、テレビにも取材されたことがあるそうです。


ガラス工房善

・ガラスの面白さ、魅力とは?
 
 どんな形でも作れることです。
 同じ物はもちろん作るんですが、厳密に言えば一つとして全く同じ物は作れないし、気泡など毎回微妙に違うというのが本当に面白い。
やりたい形や柄はいっぱいあって、頭の中ではあるのですが形にするのに時間がいくらあっても足りないぐらいです。ホント奥が深い(笑
 あと、ガラスを作ってる時は「普段の生活と違う時間」を感じています。本当は『売れる物』を考えて作っていかないといけないのですが、気付いたら気ままに作ってます(笑

・ガラス工房〜善〜のこれから

 個展を出すことです。まずは滋賀から始めて、当然京都もやってどんどん広げていきたいです。一人でやっているので個展を出すほど数も作れないところが難しいのですが(笑
 人と話すことが本当に楽しくて展示会や手作り市などにもっと出て、お客さんとも、他の職人さんとも、色んな人と話していきたいです。
まだ形になっていないデザインもあって、数メートルぐらいの大きさのガラスを作るのも夢の一つです。どんどん完成させていきたいですね。

ガラス工房善

善休暇


商品一覧

「ガラス工房 善」は、夏季休暇の為、商品の販売はしておりません。
毎年10月より再開です。悪しからず、ご了承くださいませ。

一輪挿し
つまみコップ
つまみグラス
うさぎ一輪挿し
小鳥インテリアガラス
鯉の一輪挿し

【ガラス工房善】風鈴(外鳴り)
3,900円→3,600円(税込)

【ガラス工房善】縦モール
3,900円→3,600円(税込)


送料について
送料は全国一律500円。
10000円以上お買い上げ時は無料
※ただし北海道と沖縄等その他離島は一律1000円です

お支払い方法
お支払は先払いのみです。

こちらからの受注メールが来ましたら、一週間以内にお振込をお願いします。
一週間以内に振込が確認されない場合は、恐縮ですが取り消しをさせていただくこともございます。(※振り込めない事情をご連絡頂ければお待ちします)

振り込みを確認をしてからの発送となります。ただし、代金引換は適用します。

※コンビニ払いはシステムの都合上、銀行振込などよりも入金確認などお時間が掛ることをご了承ください。

●銀行振込・代金引換OK

クレジットロゴ
●NP後払いOK
NP後払い

お届け
在庫がある場合は、お振込後1〜5営業日以内の発送です。
在庫がない場合は、「売り切れ」となっております。ご連絡頂けましたら個別で受注生産という形にさせて頂きます。また
その場合は別途ご連絡いたします。

万一、破損などがございましたら、相応のものとお取り換えか、全額返還致します。

お問い合わせ
ご質問・ご意見ご感想などお寄せ下さいませ。
お問い合わせフォームはこちら

送料・お支払いについて
送料等の詳細はこちら

京都手描きTシャツ職人

手描きTシャツ職人

手描き濡れ友禅工房〜碧〜


濡れ友禅という技を現代に残していきたい、と荒谷尚さん。

濡れ友禅とは友禅の技法のひとつで、水墨画のようなグラデーションなどに特徴のある描き方です。
濡れ友禅を興されたのは齊藤才三郎氏。尚さんのお父さんが師事され、
その技術を受け継いでTシャツなど現代に則したものに描いています。
まだ職人としてはお若いですが、下書きなど無く、一気に筆を走らせ描いていかれる様は見ていて時間を忘れます。



モデル

・濡れ友禅を受け継いだキッカケを教えて下さい
 
 元々は友禅で描くことよりも、服飾の方に興味があり、服飾の専門学校などに行っていました。服を扱っている中で、たまに父に手描きで描いてもらったりしていたのですが、だんだん単なる服飾よりも手描きで描く服やズボンの方に興味が移ってきたんですよね。それから自分でも描くようになっていきました。

 ご購入された方にとっても喜んで頂くのですが、そのお顔をもっと見たいと思ったのも本腰を入れてやるキッカケになったと思います。どれだけ大変な工程でもお客様の笑顔やメッセージで嬉しくなりますし、それが次の作品の糧になります。本当に感謝しています。

・碧の今後の発展について

 色んなことをやりたいです。今は工房を半分店舗に改造したり、カフェに作品を置いて頂いたりしています。デパートの展示会などもよく出展していますが、直接お客様の反応やご感想を聞けて本当に嬉しいですね。
海外の方はめちゃくちゃ感動した!という感想がストレートに伝わってきます(笑)
どちらかと言うと碧の手描きTシャツは年配の方に人気があるのですが、絵柄を気に入って頂けるだけでなく、その絵柄でパワーも与えられたら良いなと思っています。
濡れ友禅という技術も本当に素晴らしいもので、それを全国の人や海外の方にもっと伝えていきたいと思っています。

がま口工房Time


メディア掲載

台湾雑誌掲載
台湾版ELLEに掲載された碧さんが招待されたファッションショーの記事です。

Jかじヤマト
‘Jカジ YAMATO STYLE’にも掲載されました。 

手描きシャツ

手描きTシャツ   手描きTシャツてんとうむし
金運アップ!手描きTシャツ金魚            幸運な手描きTシャツテントウムシ
8,800円                        8,800円   

犬用Tシャツ
男前度アップ!手描きTシャツワンちゃん用
8,400円

掲載していない柄やシャツオーダー


掲載していない柄やシャツもオーダー出来ます。

京都ウッドバーニング〜井上工房〜


京都ウッドバーニング〜井上工房〜 

こちら井上さんは元々は友禅職人さんで、奥さんと二人三脚で友禅を何十年とされていましたが、
時代の移りと共に着物が廃れてきて、現在は別の仕事をされております。
しかし再び絵を描きたいという想いが募ってくる毎日で、ある時、テレビで見たウッドバーニングという技法を見、
「これだ!」と思い独学で学ばれました。


ウッドバーニング

・ウッドバーニングの特徴・面白さを教えて下さい
 
 今まで筆を使って友禅をやってきました。だから筆を使った線画は細いのでも太いのでも描けるのですが、このペン先が一定のもので描くと濃淡ぐらいしか表現出来ないんです。
そのもどかしさが私にとって面白くてとても挑戦しがいがあるものです。

もう少し言うと、これの基本は茶色一色で濃淡だけの表現になりますが、上から色を塗ることも出来ます。そうするとより良い物に仕上がるものもありますが、終わってから濃淡だけの表現の難しさで色に逃げてしまったなぁと思うこともあります。
そういった難しさがとても面白いです。

・井上工房からのメッセージ

 友禅は長年やってきましたが、ウッドバーニングはまだまだこれからです。
最近は合板だけでなく杉や竹などの素材に描いたりも試したりしています。
小物に描いたりも考えたりはするのですが、なかなか素材や絵柄もどんなものが良いのかが浮かばず、色々と模索中です。
ですので、皆様から是非ご要望など頂きたいと思っております。


うっどばーにんぐ

(写真をクリックすると商品ページに飛びます)

ウッドバーニング
9,000円(税別)
オーダー用

京都のれんオーダー〜しょうび苑〜

ろうけつ染め暖簾

京のれん〜しょうび苑〜

「ろうけつ染めの暖簾で、和の落ち着いた雰囲気を楽しんでほしい」

 こちらは、京都は西京区の鈴虫寺の近くにある『のれん屋しょうび苑』の上林博之さんです。
しょうび苑さんは創業50年、元々は博之さんのお父さまが始められました。
京都の伝統的染め技法『ろうけつ染め・のれん作り』最後の砦として、後継者不足や、海外物の低価格商品などの問題から家族ぐるみで伝統の技や技法を守りぬいておられます。
こちらののれんは生地もしっかりした材料を選ばれており、蝋を付けて湯洗いで落とすという作業をされていますので、洗濯時の色落ちもせず、長く使えることでも人気です。
現在は小売販売の他、芸能人から楽屋暖簾のオーダーや、一般店舗からのオーダー、グループからの記念品や町興しまで、様々な幅広い受注をうけられてます。



暖簾しょうび苑

・ろうけつ染めや暖簾の魅力を教えて下さい。 
 
ろうけつ染めは奈良時代からある染色技法で京都の代表的な染色技術の一つです。
不規則なひび割れをする蝋の特性から時には優しく、時には荒々しく出る味わい深い模様になります。この予測出来ないひび割れ文様が私が虜になった一因で是非皆さんにも手にとって感じて頂きたいです。
のれんは掛けることで風情のある空間を作りながら節電も出来ますし、間切りすることによりプライベートな空間も出来ます。
日差しを遮断する目的や、お店の宣伝など色んな用途がありますが、お家やお店の顔としてアピール出来る大切な物ですね。


・印象深いエピーソードを教えて下さい

 一番はやっぱり演歌歌手の北島三郎さんの楽屋暖簾の製作です。1,350枚という枚数を一か月半掛かり仕上げましたが、その後社長と専務(父と母)を大阪講演にご招待頂き、その折りにご挨拶させて頂いたそうです。
 染めの技術で、NPO法人のチャリティーTシャツを染めさせて頂いたこともあります。こちらは一青窈さんデザインのもので、私が直接納品させて頂きお会いしました。
 富山県の町興しにも使って頂きまして、「のれんを付けたらとても良い町になった」と連絡も頂いたことも大変嬉しかったです。
 ただやっぱりお客様から良かったよ、とメールや写真を頂いた時が一番嬉しいです。精魂込めて作ったのれんを受け入れられて喜んで頂くのが一番です。今後も、「のれんと言えばしょうび苑」と言われるように頑張ります!





暖簾しょうび苑

メディア出演

関西TVよーいドンの「となりの人間国宝」出演しました!

となりの人間国宝

のれん製作過程

大きくまとめると上記の工程になります。
溶かした蝋で描くので固まらないように夏場でもクーラーは使用せず、
また熱湯で洗い落しますので汗だくになる根気の要る作業です。
またメインはのれんやタペストリーですが、Tシャツや風呂敷、ハンカチなど染められる素材でしたら受注されます。


のれん商品一覧

玄関に和のテイストを!「円のれん」
8,300円(本体価格)

自宅で温泉気分♪「温泉のれん」
5,000円(本体価格)

脱衣所が明るくなる!「ゆのれん」
5,000円(本体価格)

風格がある「龍のれん」
9,500円(本体価格)

幸運の象徴「まねき猫のれん」
8,300円(本体価格)

福の字で福を招きましょう!「福のれん」
9,500円(本体価格)

 

素朴さが人気No.1!「無地のれん」
5,000円(本体価格)

自然な風合いを!「珈琲染めのれん」
12,000円(本体価格)

透け感抜群!暖簾の高級素材「麻無地のれん」
17,500円(本体価格)





フルオーダー暖簾のれん
フルオーダーも出来ます。ラフなど打ち合わせからさせて頂きます。お問い合わせ下さい。

革バッグ工房〜KOLINE〜

京都革バッグオーダー製作工房KOLIN

京都 革バッグオーダー製作工房〜KOLINE〜

 京都で親子二代目、家族ぐるみで革バッグの製作をされている「小川浩平」さんです。
元々、1970年の大阪万博の年にお父さんが創業され、幼少の頃からミシンや裁断機の音を聞きながら成長されました。
 服飾の専門学校や、大阪の革バッグ職人さんの弟子に入って、様々な技術を学んだ末、ご実家の製作工房に戻られました。
 2010年からKOLINEの代表として、オーダーの革バッグやKOLINEオリジナルをデパートに出品されておられます。
 繁忙期はオーダーが殺到し過ぎて、連日深夜0時を回るぐらいまで仕事をされています。

京都革バッグ工房

・革鞄の良さってどういうところでしょうか?
 
 革バッグって重たいイメージがあるかもしれませんが、厚みを調節して体に負担が掛からないようにも出来ますし、丈夫で使いこむたびに味わいが出てきます。
やっぱりそういうところが、本当の良さ・魅力だと思います

 また特にKOLINEのこだわりとして、「優しくシンプルで軽く使いやすいものを」というのがあります。天然皮革のしっとりとした手触りが好きなので合成皮革にはない天然の良さをお届けし、海外生産にはできない国内生産の良い所を鞄一本ずつ大切に作っています。


・京都革バッグ製作工房KOLINEからのメッセージ

 革にはたくさんの種類があり、それぞれに違った手触りや風合といった特徴がありますのでそれらをうまく生かし、これらも身近にリアルレザーを楽しんで頂くことを目指してデザイン、技術を追求して、お客様が本当に喜んで使って頂ける商品を作っていきたいです。
 メイドイン京都って良いねってよくおっしゃって頂けるのでデザインの中に京都らしさを取り入れてもっと発展していけたらと思っています。
 サイズ変更やポケットの追加から、フルオーダーも可能ですので、「こんなのが欲しい」といったご要望も頂ければ製作出来ますのでお声掛けください。

がま口工房KOLINE


KOLENELOGO
KOLINEのロゴは「ブルーバック」という1800年代に絶滅したウシ科の哺乳類です。
青灰色の毛並みと凛々しいツノを持ち、繊細で淑やかな物腰から青い鹿ブルーバックと名付けられたそうです。
絶滅した彼らを別の形で蘇らせたい、という意味を込めてロゴにされています。

革バッグ商品一覧

シンプルなデザインでA4が入る!
【本革】トートバッグ
8,100円(本体価格)
使いやすい前面ポケットが決め手!
【本革】スリムショルダー
18,380円(本体価格)
便利で面白いポーチをお探しなら!
ミニショルダーバッグ
15,720円(本体価格)
色んな所に収納出来ます!
判底型多収納バッグ
17,530円(本体価格)
毎日持ち歩いて自慢したくなる!
スィングショルダーバッグ

19,800円(本体価格)
カメラ女子にオススメ!デジカメ専用バッグ!
バッグOUTバッグとして取り付け可能

11,240円(本体価格)



過去作品ページはこちらから
掲載していないバッグや、過去に作ったものなどです。
オーダー等の御参考に。

京都革バッグ工房〜KOLINE〜過去作品一覧

京都革バッグ工房〜KOLINE〜過去作品一覧

KOLINEさんの過去作品一覧です。
もちろん今も製作出来ますので是非オーダーやお問い合わせ下さい。
またオーダーなどの御参考にも是非。

 

 

 

 




文字京都革バッグ製造工房〜KOLINE〜の職人さん紹介はこちら